ファインエアウォールは、新開発の特許技術により、優れた調湿性・空気浄化性、消臭性を持ち、
古代エジプトのピラミッドや万里の長城などにも使用された酸化マグネシウムなどから開発された優れた固化材 と、
抗菌性・調湿性に優れる化石サンゴ や調湿・消臭機能の高い天然ゼオライト などを主成分とする高機能天然仕上塗材です。
従来の製品( 珪藻土・漆喰・光触媒塗料など) とは違い、薄塗りでも調湿性・消臭性・空気浄化性に優れ、高い安全性、
軽量で高強度、ローラー、吹付、コテ塗りなど多様な施工が出来る次世代型の天然仕上塗材です。

マリナチュールの特長と機能

 


高い安全性

天然由来の原料のみを使用し、成分のほとんどが無機物なのでホルムアルデヒドやVOC(揮発性有機化合物)などの有害物質は含みません。その主成分の一部(固化材)は、古代エジプトのピラミッドや中国の万里の長城などでも利用され、今でも現存しているほどの耐久性があり、また人と環境に大変優しく、使い終わったものや余ったものは、砕いて土に返すこともできます。
※最も安全なF☆☆☆☆告示対象外製品です。
成分についてはこちら

生活悪臭のスピード吸着消臭効果

ファインエアウォールの多孔質性と天然イオンの力で、生活悪臭をすばやく吸着・消臭します。
アンモニア消臭比較実験グラフ

ホルムアルデヒドなどVOCの吸着による空気浄化効果

ファインエアウォールの多孔質性と天然イオンの力で、ホルムアルデヒドやVOC(揮発性有機化合物)などの有害物質を吸着し、空気をキレイにします。
 

優れた調湿・断熱効果

ファインエアウォールは、多孔質で湿気を吸放湿する作用(調湿性)に優れ、湿度を一定に保とうという働きがあります。その働きにより、ビニールクロスに比べ快適温度・湿度をキープしやすくなり、エアコンの設定を控えめにしたり、時にはエアコン要らずにできる為、赤ちゃんや女性、冷え性の方などにも優しい空間となり、また、温度設定を1~2℃抑える事ができ、健康効果+省エネ効果+冷暖房費節減効果が期待できます。
吸放湿性能:156g/㎡ (JIS A 6909 施工厚0.2~0.3mm 日本塗料検査協会)

結露抑止・防カビ効果

ファインエアウォールが余分な湿気を吸収することで、結露を抑止します。また、弱アルカリ性の製品の為、カビの発生を抑制します。

防火・耐火性

成分のほとんどが不燃性の高い無機物であり、固化材は耐火セメントにも利用されるほどの耐火性を持っています。

・不燃認定:NM-4566(施工厚5mm以上の場合に適用)
※製品単体での不燃認定なので、下地や部位、場所に関係なく適用可能
※一般的な塗材としての不燃認定(下地が石膏ボード、施工厚0.5~1mm程度)の取得も現在検討中


優れた施工性

ファインエアウォールは粉末の製品ですが、大変練りやすくなっており、また、施工も容易で、コテでもローラーでも施工が可能です。

天然消臭塗り壁マリナチュールの成分について

ファインエアウォールは、天然由来の成分で構成されていて、 そのほとんどが安全性の高い無機物です。 また、ローラーで塗りやすくする為にセルロース由来の増粘剤を少量配合しています。

マグファイン(マグネシア造形材)


マグネシウム無機塩

マグファインは、エジプトのピラミッドや中国の万里の長城などに使用されたと言われる酸化マグネシウムを基剤とする新開発のマグネシア造形材です。天然由来の無機物で、高い安全性と高強度、耐久性、付着性に優れ、弱アルカリ性で手荒れの心配も少なく、軽量で高強度、調湿性があり、高温炉にも使用されるほどの耐火性と断熱性もあります。その為、従来製品に使用されている消石灰や石こう、セメント、デンプン糊や合成樹脂などに代わる優れた次世代型の固化材(造形材)なのです。   


天然ゼオライト


火山灰が降り積もって固まった岩石を微粉砕したものです。珪藻土よりも多孔質で、調湿性、消臭・空気浄化性が非常に高く、あのセシウムの吸着にも利用されています。   


化石サンゴ


沖縄の与那国島の地上に隆起した天然サンゴの化石で、純度が高く、主にサプリメントや肥飼料、濾過材などに利用されています。


カオリン


酸化チタン
 

天然粘土を加工、焼成した鉱物由来の無機顔料です。食品や化粧品、医薬品にも広く利用されている安全性の高いもので、さらに調湿性もあります。


酸化チタン


酸化チタン
 

天然鉱石を加工、焼成した鉱物由来の無機顔料です。食品や化粧品、医薬品にも広く利用されている安全性の高いものです。


メチルセルロース&ナノセルロースファイバー


メチルセルロース
 

天然に広く分布する木材の植物繊維セルロース(パルプ)を原料として加工され、食品や化粧品、医薬品などの添加物として広く利用されている安全性の高い増粘保水剤です。


専用顔料(10色)


専用顔料(16色)
 

酸化鉄や天然鉱石を原料にした無機顔料と食品添加物に使用されている植物由来の分散剤とセラミック活性水から出来ている安全性の高い顔料です。


天然消臭塗り壁ファインエアウォールのカラーバリエーション

クレイホワイト
クレイホワイト(本体カラー)
オフホワイト
オフホワイト
アイボリーホワイト
アイボリーホワイト
クリーム
クリーム
ベージュ
ベージュ
ライトグリーン
ライトグリーン
パステルオレンジ
パステルオレンジ
ベビーピンク
ベビーピンク
ライラック
ライラック
ライトグレー
ライトグレー
ライトブルー
ライトブルー
 

天然消臭塗り壁マリナチュールの価格と仕様

製品形状

粉末製品(防湿アルミ袋入り)

製品容量

2kg入り、6kg入り

製品価格(コテ塗用、ローラー塗用共通価格)

2kg入り:6,000円/袋(税別)

6kg入り:17,000円/袋(税別)

標準施工面積

コテ塗用:約1.5~2㎡/kg

ローラー・吹付用:約3~4㎡/kg

標準施工厚

コテ塗用:約0.5~0.7mm

ローラー・吹付用:約0.2~0.3mm

カラーバリエーション

本体/クレイホワイト、専用顔料/10色

吸放湿性能

156g/㎡ (JIS A 6909 施工厚0.2~0.3mm)

消臭効果持続期間の目安

約10~20年 ※使用状況により変わります。

ホルムアルデヒド放散等級

告示対象外製品

不燃材認定

NM-4566(施工厚5mm以上の場合に適用)
※製品単体での不燃認定なので、下地や部位、場所に関係なく適用可能
※一般的な塗材としての不燃認定(下地が石膏ボード、施工厚0.5~1mm程度)の取得も現在検討中

使用期限の目安

製造日から約6ヶ月

施工可能下地 ※吸込調整等の下地処理としてシーラーの塗布が必要です

石膏ボード、プラスター、モルタル、コンクリート、ビニールクロス、塗り壁、合板、化粧合板、塗装面

塗れない下地

金属面 ※サビ止め&シーラー処理により施工可能な場合も有り

 

 
 


天然消臭塗り壁マリナチュールのよくある質問
Q,ファインエアウォールの成分を教えてください?

ファインエアウォールの成分は、天然ゼオライトマグファイン化石サンゴ酸化チタンカオリン メチルセルロース です。 

Q,触ると粉が付いたりしませんか

施工後約3~10日で完全硬化すると、触っても粉が付くことはありません。表面強度が高いので、触ったり寄り掛かったり、少々の衝撃でも傷つきにくいです。また、湿気や臭いの気になる物入やクローゼットの内部の施工にもおススメです。※但し、鋭利なもので強く擦ったり、ぶつけたりすると傷ついてしまいます。 

Q,クラックが(ひび割れ)が入りませんか?

ファインエアウォールは、収縮性が低く付着性が良いので、製品自体の原因でクラックが入る事はほとんどありませんが、下地の膨張や収縮、揺れなどにより、下地が動いてしまった場合はクラックが入ってしまう事もあります。 

Q,消臭効果の持続期間はどれくらいですか?

施工面積や塗布量、臭いの強度などにより、変動がありますので、一概には言えませんが、例えば、一般家庭のトイレの壁を全面塗った場合で、20年以上は効果があります。 

Q,補修は出来ますか?

キズなどの補修は、水で溶いたファインエアウォールを筆などで塗る事で補修する事が出来ます。ただし、補修の後は若干目立ちます。補修個所の周辺に霧吹きで水を少し掛け、湿らせてから補修を行うと目立ちにくくなります。 

Q,余ったファインエアウォールの処分方法はどうすればよいですか?

練ってしまったファインエアウォールは、勿体ないので、なるべく余らないように塗り切ってしまったほう良いでしょう。どうしても余ってしまう場合は、段ボールなどに塗り付けたり、そのまま粘土のように造形物を作ったりして、それを靴や下駄箱、冷蔵庫の中など臭いの気になる狭い空間に設置すると消臭剤として効果を発揮してくれます。 

Q,耐久性はありますか?

ファインエアウォールの固化材は、古くは中国の万里の長城やエジプトのピラミッドにも使用されていたと言われるほどの長い歴史と耐久性を持っていて、時間を経るごとに硬化していきますので、合成樹脂やでんぷん糊などの様に短い期間で劣化してしまう事はありません。また、漆喰やセメントよりも付着性、耐久性に優れます。 

Q,コテ塗りとローラー塗りでは、どっちが簡単でおススメですか?

ファインエアウォールは、コテ塗りでも大変塗りやすいのですが、ローラー塗りと比べたら、ローラー塗りの方が簡単ですね。テクスチャーに関しては、好みもありますが、仕上がり感は、コテ塗りが良いですね。簡単施工ならローラー塗り、仕上がり感と機能ならコテ塗りと、言ったところでしょうか。 

Q,初心者なんですが、ほんとに塗れますか?

家庭用ハンドミキサーでも練る事が出来ますし、初心者の方でもコテ塗りを楽しむことができます。塗り壁体験会などでは、幼稚園生や小学生などの子どもたちもコテやヘラなどで楽しみながら塗っております。ファインエアウォールは、ローラーでも塗れますので、気軽に取り組むことができます。 

Q,汚れてしまったら、掃除は出来ますか?

埃などは、はたきや掃除機などで掃除が可能です。手垢や鉛筆の落書きなどような表面についた汚れは、メラミンスポンジやケシゴムで軽くこすると落とせます。また、雑巾掛けやスポンジなどで軽い水拭きもできます。染み込んでしまった汚れは酸素系漂白剤で落とすこともできます。また、表面保護コート「ファインコート」を塗布すれば染み込み汚れも軽減できます。 

Q,封を切って残ったファインエアウォールは、保存が出来ますか?

ファインエアウォールは、水硬性と言って、セメントと同じ様に水と混ぜると固くなる性質を持っていますので、保存する場合は、湿気が大敵となります。開封後に保存する場合は、湿気が入らないように、しっかり封をし、ビニール袋などに2重に包むなどして、湿気の少ない場所で保管してください。それでも、開封後はなるべく早めに使い切ってください。

Q&Aの最終更新日 : 2021-04-15